本文へジャンプ
静岡県立中央図書館 
読み上げソフト用ページひらがなのページForeign languageサイトマップ
文字を小さくする標準に戻す文字を大きくする
文字の大きさ
簡単検索

ヘルプ
ホームご利用案内お知らせ交通案内
現在位置:HOMEの中の子ども図書研究室の中の子どもの本に関する雑誌*目次情報から『子どもと読書』 2015年の目次

『子どもと読書』 2015年の目次

Z01-66 閲覧室

子どもと、子どもの本をめぐる様々な問題に取り組む「親子読書地域文庫全国連絡会」の機関誌。子どもの本や文化にかかわる諸問題を様々な角度で捉えた特集記事、書評、新刊紹介のほか、活動についての諸情報や地域の文庫や読書会を紹介するコーナーなど。

 11/12月号 | 9/10月号 | 7/8月号 | 5/6月号 | 3/4月号 | 1/2月号

2015年11/12月号(414号)


  • ホットライン 自分みたいにならなくてよいが… 富田京一
  • 特集 子どもの居場所Part2 貧困や格差に取りくむ活動のいま
    • 子ども・若者の居場所 田中治彦
    • 子どもの居場所づくり30年 奥地圭子
    • 子どもの貧困を取材する立場から見えるもの 西田真季子
    • 居場所、それは友情と愛 松井友
    • 絵本が繋ぐ、子どもと地域 栗林知絵子
    • 自然の中での親子の居場所 関口佳穂里
  • やってみない?! 夕やけキャッチャー ひらのじゅんこ
  • 新刊紹介
    • 絵本
      • 『いちばにいくファルガさん』
      • 『せんそうしない』
      • 『まるまる だーれ?』
    • 低学年向
      • 『くろねこのロク 空をとぶ』
      • 『スプーン王子のぼうけん』
      • 『あめ・のち・ともだち』
    • 中学年向
      • 『おばけ道、ただいま工事中!?』
      • 『ことらちゃんの冒険』
      • 『目の見えない子ねこ、どろっぷ』
    • 高学年向
      • 『すし食いねえ』
      • 『みずがめ座流星群の夏』
      • 『ワンダー』
    • ノンフィクション
      • 『エゾリス 北国からの動物記』
      • 『希望のダンス エイズで親をなくしたウガンダの子どもたち』
      • 『タンチョウのきずな 「日本の鶴」の一生』
    • ヤングアダルト
      • 『マザーランドの月』
      • 『うたうとは小さないのちひろいあげ』
      • 『赤の他人だったら、どんなによかったか。』
  • 私たちのなかま 杉並区・ポプラ文庫
    • 継続は力なり 中島眞理
  • よかったよこの本
    • 『ぐるぐる猿と歌う鳥』 和泉哲
  • 作品をよむ
    • 『ブンダバー』 松原礼子
  • 子どもとよむ1冊
    • 次世代へ届ける絵本 『きんぎょがにげた』 バンボ曽和綾野
  • 図書館コーナー
    • 中学校にも学校司書全校配置 中村貴子
  • アピール2015 私たちは安全保障関連法に反対します!
  • 資料コーナー
    • 『学校図書館はじめの一歩』
    • 『ちょっと不思議な絵本の時間 おとなが読みあい語り合う』
    • 『古田足日さんからのバトン ホタルブクロ咲くころに』
    • 『おすすめ紙芝居400冊 ―こんな時はこの紙芝居を―』
  • きりぬきジャーナル
  • ひろば
  • 編集後記

ページの先頭へ

 

2015年9/10月号(413号)


  • ホットライン 絵本を買いに 新井紀子
  • 特集 今、子どもたちに戦争をどう伝えていくか
    • ぼくらは、子どもたちに戦争をどう伝えていけばいいのだろうか―アンネ・フランクからの伝言 那須田淳
    • 絵本『へいわってどんなこと?』を読みあって 浜田桂子
    • 子や孫に戦争を伝える 大田利津子
    • 戦争も核もない世界を武蔵野から 菊地圭永子
    • 文庫活動の中から 千竃八重子
    • 親子でめぐる戦争遺跡 廣谷妙子
    • アンネのバラ 原良子
  • やってみない?! めだまジャクシ gongon
  • 新刊紹介
    • 絵本
      • 『いもうとガイドブック』
      • 『おんみょうじ鬼のおっぺけぽー』
      • 『ぼくのたからもの』
    • 低学年向
      • 『ひつじのブルル』
      • 『かわうそオスカーのすべりだい』
      • 『ディキシーと世界一の赤い車』
    • 中学年向
      • 『わすれものの森』
      • 『トルネード!たつまきとともに来た犬』
      • 『あま~いおかしにご妖怪?』
    • 高学年向
      • 『いちごケーキはピアニッシモで』
      • 『風のヒルクライム 僕らの自転車ロードレース』
      • 『ジャングル・ブック』
    • ノンフィクション
      • 『わたしのタンポポ研究』
      • 『天井からジネズミ』
      • 『絵本で学ぶイスラームの暮らし』
    • ヤングアダルト
      • 『思春期』
      • 『いのちのパレード』
      • 『仮面の街』
  • 私たちのなかま 国分寺市・おはなしの会「でんでんだいこ
    • おはなしの会、この楽しきもの 須藤初枝
  • よかったよこの本
    • 『トム・ソーヤ―の冒険』 早乙女陽香
  • 作品をよむ
    • 『七夜物語 上・下巻』 田辺ひろみ
  • 子どもとよむ1冊
    • 読む。ふれあう。 『おはなつんつん』 田村修
  • 図書館コーナー
    • 第19回「ひらこう!学校図書館」学校図書館を考える全国連絡会集会参加記 溝渕由美子
  • 第20回全国交流集会のお誘い
  • 資料コーナー
    • クラウス・コルドン講演会・報告集『わたしの物語作法―「古き」ベルリンの若者たちの今』
    • 『文庫のおばさん四〇年―子どもを見つめて』
    • 『よくわかる幼保連携型認定こども園 教育・保育要領徹底ガイド』
  • きりぬきジャーナル
  • ひろば
  • 編集後記

ページの先頭へ

 

2015年7/8月号(412号)


  • ホットライン もうひとつの世界 河野万里子
  • 特集 あべ弘士の作品世界
    • 動物たちのリアリティ・いのちのリアリティ 竹迫祐子
    • あべ弘士という男 小菅正夫
    • すばらしき自然体 木村ゆういち
    • あべ弘士と僕 増田喜昭
    • 芯からの画家 広松健児
    • あべさんの手 福田洋子
    • 風に立つあべさん 山地洋子
    • 友だちの友だちは友だち?! 庄野昭子
    • あべ弘士の作品リスト
  • やってみない?! キャップケーキ まきまきさん
  • 新刊紹介
    • 絵本
      • 『あっ!みーつけたっ!!』
      • 『ごはん』
      • 『しんぞうとひげ』
    • 低学年向
      • 『アレハンドロの大旅行』
      • 『えんぴつ太郎のぼうけん』
      • 『こぶたのピクルス』
    • 中学年向
      • 『菜の子ちゃんと龍の子』
      • 『ぼろイスのボス』
      • 『おうだんほどうのムッシュトマーレ』
    • 高学年向
      • 『酒天童子』
      • 『ぼくと象のものがたり』
      • 『さくらいろの季節』
    • ノンフィクション
      • 『うんちの正体 菌は人類をすくう』
      • 『大津波のあとの生きものたち』
      • 『テンプル・グランディン 自閉症と生きる』
    • ヤングアダルト
      • 『あまねく神竜住まう国』
      • 『リフカの旅』
      • 『ただいまラボ』
  • 私たちのなかま 川崎市・白山子ども図書館・ほんの森(虹の会)
    • 生まれたばかりの小さな図書館 吉澤登子
  • よかったよこの本
    • 『時のむこうに いま、ここにいる』 大久保謙
  • 作品をよむ
    • 『やかまし村の子どもたち』
    • 『やかまし村の春・夏・秋・冬』
    • 『やかまし村はいつもにぎやか』 佐藤江美
  • 子どもとよむ1冊
    • 合(愛)言葉は“いないいないばあ” 『いないいないばあ』 田中広野
  • 図書館コーナー
    • 親知連セミナー報告 大橋道代
  • 資料コーナー
    • 『がくとVOL.30 明日へつなぐ学校図書館』
    • 『子どもと本』
  • 第20回全国交流集会のお誘い
  • きりぬきジャーナル
  • ひろば
  • 編集後記

ページの先頭へ

 

2015年5/6月号(411号)


  • ホットライン 翻訳作品にできること 原田勝
  • 特集 植物の本と子どもたち―植物の本のたのしさを―
    • 身近な自然楽しもう ―植物とふれあう楽しさを― 市川美代子
    • イチョウの大冒険 松島京子
    • 植物の絵本の楽しみ方 高柳芳恵
    • 絵本「どーんとやさい」シリーズができるまで 永牟田律子
    • 学校現場で どのように植物の本を手渡しているのか? 彦坂菜穂子
    • 種の本を読んで 古川よし子
    • 野菜で紙づくりに挑戦 安藤みゆき
  • やってみない?! スーパーブンブンごま まきまきさん
  • 新刊紹介
    • 絵本
      • 『ロバのジョジョとおひめさま』
      • 『星のこども カール・セーガン博士と宇宙のふしぎ』
      • 『どうぶつたいじゅうそくてい』
    • 低学年向
      • 『あした あさって しあさって』
      • 『こぶたのぶーぶ』
      • 『それいけ!ぼっこくん』
    • 中学年向
      • 『鮎はママの子』
      • 『コケシちゃん』
      • 『北風のわすれたハンカチ』
    • 高学年向
      • 『パオズになったおひなさま』
      • 『金色のキャベツ』
      • 『一年後のおくりもの』
    • ノンフィクション
      • 『しもばしら』
      • 『チヤとともに 茶農家 村松二六』
      • 『東京駅をつくった男』
    • ヤングアダルト
      • 『ゆめみの駅 遺失物係』
      • 『太陽の草原を駆けぬけて』
      • 『アラスカの小さな家族 バラードクリークのボー』
  • 私たちのなかま とりで・子どもの本連絡会
    子どもと本をつないで 柴谷不二子
  • よかったよこの本
    『サーティーナイン・クルーズ1 骨の迷宮』 永石咲穂
  • 作品をよむ 『どろぼうのどろぼん』 太田克子
  • 子どもとよむ1冊 同じ場所・対等に向かいあうこと 
    『チックタックじかんってなあに?』 井上美友紀
  • 図書館コーナー
    • 第15回「子どもに豊かな育ちと読書のよろこびを 学校図書館・公共図書館の充実を求める集いin東京」参加報告 池田桂子
    • 「子ども・読書・学校図書館・町の図書館」―子どもたちが輝く未来のために― 船橋佳子
  • 資料コーナー
    • 『アンダンテ2』
    • 『0歳・1歳の赤ちゃん絵本』
  • きりぬきジャーナル
  • ひろば
  • 編集後記

ページの先頭へ

 


2015年3/4月号(410号)

  • ホットライン 子どもと本 菅野雪虫
  • 特集 2014年子どもの本この1年
    • 絵本 北村明恵
    • 低学年 加藤容子
    • 中学年 庄子佳代子
    • 高学年 関口奈伯
    • ヤングアダルト 宮田あづさ
    • 自然科学 竹田裕子
    • 社会科学 遠藤美子
    • マンガ イトウユウ
    • 二〇一四年をふりかえって 広瀬恒子
  • 新刊紹介
    • 絵本
      • 『あかちゃんうさぎとパパ』
      • 『よるです』
      • 『フワフワさんはけいとやさん』
    • 低学年向
      • 『らくだいおばけがやってきた』
      • 『ルゥルゥおはなしして』
      • 『カエルになったお姫さま』
    • 中学年向
      • 『消えた犬と野原の魔法』
      • 『ぼく、悪い子になっちゃった!』
      • 『まほろ姫とブッキラ山の大テング』
    • 高学年向
      • 『声の出ないぼくとマリさんの一週間
      • 『最初の舞踏会 ホラー短篇集3』
      • 『時のむこうに いま、ここにいる』
    • ノンフィクション
      • 『ふしぎなにじ』
      • 『みんなのチャンス』
      • 『マララ 教育のために立ち上がり、世界を変えた少女』
    • ヤングアダルト
      • 『ブロード街の12日間』
      • 『ジュンのための6つの小曲』
      • 『片目の青』
    • マンガ
      • 『MASTERキートンReマスター』
      • 『スイミング』
      • 『フリースタイル28』
  • 私たちのなかま 糸魚川市・絵本読み聞かせの会 はらぺこあおむし
     これからも絵本の可能性を信じて 朝日仁美
  • やってみない?! バランスあおむし 平井崇子
  • 子どもとよむ1冊 絵本のむこう側を感じて 『もりのなか』 舘久美子
  • きりぬきジャーナル
  • ひろば
  • 編集後記

ページの先頭へ

 

2015年1/2月号(409号)

  • ホットライン 十代の若者たちの読書推進 ガンツェンミュラー文子
  • 特集
     子どもの自由で自発的な読書のために―「はだしのゲン」問題をきっかけに           
    • 子どもの自由な読書を保障するのは誰か 山本昭和
    • 私の中のヒロシマ 栗山由香
    • 「学校図書館」と「公共図書館」に期待して 松崎洋祐
    • 子どもの自主的で自由な読書のために―座談会・岡山県の学校司書が語る
  • やってみない?!
     スプーンとクリップでつくる「首ふり赤べこ」 まきまきさん 
  • 新刊紹介
    • 絵本
      • 『マッチ箱日記』
      • 『かぜフーホッホ』
      • 『そんなとき どうする?』
    • 低学年向
      • 『スザンナのお人形』
      • 『けしつぶクッキー』
      • 『すすめ! 近藤くん』
    • 中学年向
      • 『ただいま! マラング村』
      • 『きっとオオカミ、ぜったいオオカミ』
      • 『12種類の氷』
    • 高学年向
      • 『ジャンピンライブ! オンザストリート』
      • 『ふしぎな声のする町で』
      • 『おいでフレック、ぼくのところに』
    • ノンフィクション
      • 『おどろきのスズメバチ』
      • 『カブトムシ 山に帰る』
      • 『よかたい先生 水俣から世界を見続けた医師―原田正純』
    • ヤングアダルト
      • 『庭師の娘』
      • 『源氏物語 紫の結び一』
      • 『フェリックスとゼルダ その後』
    • マンガ
      • 『PiNKS』
      • 『凪のあすから』
      • 『マンガの食卓』
  • よかったよこの本 『大どろぼうホッツェンプロッツ』 池田結一
  • 私たちのなかま 湯布院・鬼ヶ島文庫 鬼ヶ島文庫のこと 千竃八重子
  • 図書館コーナー 親地連全国交流集会学校図書館分科会報告 市川光代
  • 作品をよむ 『サースキの笛がきこえる』 渡辺敬子
  • 子どもとよむ1冊 『おだんごぱん』 歌う読みきかせ 堤陽子
  • 親地連第19回全国交流集会 アピール
     一人ひとりの読書を大切にする社会の実現を 
  • 資料コーナー
    • 『スーパーレディ長谷川時雨』
    • 『さよならのかわりにきみに書く物語―田中正造の谷中村と耕太の双葉町』
  • きりぬきジャーナル
  • ひろば
  • 編集後記/11・12月号(402号)訂正

ページの先頭へ

 

   静岡県立中央図書館
   
   所在地 : 〒422-8002 静岡市駿河区谷田53-1
   電話 : 054-262-1242(代表)
    FAX : 054-264-4268
     
     
著作権・リンク等について

お問い合わせ
携帯サイト
http://www.tosyokan.pref.shizuoka.jp/m/
QRコード
Copyright (c) Shizuoka Prefectural Central Library All Rights Reserved.