本文へジャンプ
静岡県立中央図書館 
読み上げソフト用ページひらがなのページForeign languageサイトマップ
文字を小さくする標準に戻す文字を大きくする
文字の大きさ
簡単検索

ヘルプ
ホームご利用案内お知らせ交通案内
現在位置:HOMEの中のお知らせから2017/10_ふじのくにブックレクチャー「文芸編集者の仕事『火花』ができるまで」

<ふじのくにブックレクチャー> 
 文芸編集者の仕事『火花』ができるまで
ポスター表
ポスター裏
拡大拡大


内  容
 一冊の本が出来上がるまでの間に、文芸編集者がどのように関わっているのかについて、あまり知られていないことだと思います。

 「サザエさん」に登場するノリスケさんのように、作家の原稿をひたすら待っているというイメージが強いのではないでしょうか。

 文芸編集者が、日々何をしていて、作家とどのように付き合い原稿をいただいているのか、またその原稿がどうやって本として刊行されるかについて、『火花』が刊行されるまでを例にお話ししたいと思います。


■ 日時
   平成29年10月1日(日) 午後2時 ~ 午後3時30分(開場 午後1時30分)
  
■ 会場
   静岡県立大学 大講堂 (静岡市駿河区谷田52-1)
   ※公共交通機関でお起こしください

■ 講師プロフィール
 浅井(あさい)茉莉子(まりこ)(文芸編集者)
 1984年北海道生まれ、早稲田大学第一文学部卒。2006年㈱文藝春秋入社。2013年、文芸誌「文學界」の編集者となる。
 お笑い芸人「ピース」又吉(またよし)直樹(なおき)氏に小説執筆を依頼し、処女作である小説『火花』が世に出る立役者となった。『火花』は第153回芥川賞を受賞し、240万部と異例の大ヒットを記録した。
 第155回芥川賞を受賞した村田沙耶香(むらたさやか)氏の小説『コンビニ人間』も担当した。
■ 参加無料

■ 対象
   どなたでも

■ 定員
  
600人(要事前申込・先着順)

■ 申込み    申し込み状況はこちら
   ①電話(054-262-1246)で申込み
   ②FAX(054-264-4268)で申込み ※
   ③メール(webmaster@tosyokan.pref.shizuoka.jp)で申込み ※
   ※ FAXとメールには件名を「ふじのくにブックレクチャー」とし、氏名、電話番号を記入してください。
   ④静岡県立中央図書館ウェブサイト(受付フォーム)

■ 主催
   静岡県教育委員会

■ 共催
   静岡県立大学

■ 後援
   静岡県図書館協会 / 静岡県書店商業組合

■ 問い合わせ

   静岡県立中央図書館企画振興課 電話:054-262-1246



   静岡県立中央図書館
   
   所在地 : 〒422-8002 静岡市駿河区谷田53-1
   電話 : 054-262-1242(代表)
    FAX : 054-264-4268
     
     
著作権・リンク等について

お問い合わせ
携帯サイト
http://www.tosyokan.pref.shizuoka.jp/m/
QRコード
Copyright (c) Shizuoka Prefectural Central Library All Rights Reserved.