ご利用案内(静岡県歴史文化情報センター)

歴史文化情報センターでは 県立中央図書館資料の貸出・返却サービスは行っていません

>住所
 〒420-0853
 静岡市葵区追手町9-18 静岡中央ビル7階
 電話 054-221-8228
 FAX 054-255-3988

>開館時間
午前9時〜午後5時
(ただし、資料の閲覧請求は午後4時30分まで)

>休館日
土・日曜日、国民の祝日、年末年始
(特別整理期間中も歴史文化情報センターは通常通り開館します)


【提供内容】

>県史編さん収集資料の提供
本県や他都道府県より収集した中世、近世、近現代などの資料の複製写真を提供しています。 また、明治以降県内で発行された重新静岡新聞、函右日報、静岡大務新聞、静岡民友新聞、静岡新報などの複製写真も提供しています。 さらに当センター所蔵資料の複製写真は原所蔵者及び館長の許可を得て各種出版物などに掲載することもできます。

>資料を探すお手伝い・レファレンス
カウンターでは、皆さんの調査・学習活動のお手伝いをします。 資料を探したり、必要事項を調べる方法をお知らせします。職員に気軽におたずねください。 レファレンスサービスは、電話やFAX、手紙でも御利用いただけます。

>図書・雑誌
当センターでは、『静岡県史』をはじめ、『静岡県史研究』や『マンガ静岡県史』、『静岡県史料』、県内各市町村史、他府県史、研究紀要、辞典類など約7,000点の図書・雑誌資料を閲覧できます。 『静岡県史』、『静岡県史料』、市町村史などは閲覧室に開架されています。その他、他府県史や歴史・民俗に関する図書資料は、蔵書目録で請求番号をお調べの上、受付にお申し出ください。

>新聞
明治以降県内で発行された「重新静岡新聞」(M9〜M17)や「函右日報」(M12〜M18)、「静岡大務新聞」(M17〜M25)、「静岡民友新聞」(M30〜S16)、「静岡新報」(M28〜S16)、「静岡新聞」(S16 〜S44.2)などの新聞の縮小複写版(一部欠号有)を所蔵しています。 申請書を提出後、閲覧室で御覧いただけます。その他の新聞については、新聞目録でお調べの上、受付にお申し出ください。

>古文書・写真
当センターでは、静岡県史編さん事業の過程で収集された複写古文書、絵画・仏像などの文化財写真、民俗芸能写真などの資料を保管しています。 原資料所蔵者・著作権者の公開許可が得られた資料は、当センター内で閲覧ができます。 当センター内の「県史編さん資料管理システム」や資料目録で検索の上、申請書を受付にお出しください。複写については受付にて御相談ください。


(歴文:利用案内)

(資料)
>架蔵資料概数


>おもな県内発行新聞(紙焼き)


(利用上の注意)


[0] 県立図書館トップへ