本文へジャンプ
静岡県立中央図書館 
読み上げソフト用ページひらがなのページForeign languageサイトマップ
文字を小さくする標準に戻す文字を大きくする
文字の大きさ
簡単検索

ヘルプ
ホームご利用案内お知らせ交通案内
現在位置:HOMEから資料編25民俗三

資料編25民俗三


資料編25 民俗三
 口絵 
   
 凡例 
総説 遠江の民俗
  一 基本的なとらえ方 …3
  二 遠江の民俗の特色 …5
第一編 人と環境
第一章 環境の特徴 …25
 はじめに …25
 第1節 ムラとマチの姿 …27
  一 景観と民俗土壌 …27
  二 ムラの景観と構成要素 …39
   1 ムラの景観 …39
   2 ムラの構成要素 …43
 第二節 セドとカイド …47
  一 ウミの生活空間 -ハマ・スカ・田畑- …47
  二 サトの生活空間 -ハラとカワラ- …51
  三 ヤマの生活空間 -サトヤマとネヤマ- …58
  四 湖畔の生活空間 -モクと農業- …66
 第三節 風と水 …71
  一 風と暮らし …71
  二 水と暮らし …77
第二章 自然との対話 …85
 第一節 動物との交流 …85
  一 季節と動物 …85
  二 心意の中の動物 …94
 第二節 植物との交流 …99
  一 季節と植物 …99
  二 植物と暮らし …103
第三章 開発と災害 …113
 第一節 ムラの開発と伝承 …113
  一 ヤマのムラの土着伝承 …113
  二 サトの旧家の土着伝承 …117
  三 ムラの成立と発展の伝承 …120
 第二節 山の開発 …122
  一 山の耕地開発 -焼畑開発と水田の開発 …122
  二 仲間山の林業開発 -焼畑造林の発達 …126
  三 開拓の要件 …128
 第三節 海辺の開発 …136
  一 畑作から水田へ …136
  二 湊の変遷 …139
 第四節 災害の伝承 …140
 第五節 ダム建設と過疎の進行 …145
第四章 内と外 …151
 第一節 オカの道 …151
  一 ムラの中の道 …151
  二 マチの中の道 …158
  三 ムラとムラを結ぶ道 …161
  四 ムラとセケンを結ぶ道 …165
 第二節 カワの道 …170
  一 舟運 …170
  二 筏流し …176
  三 渡船 …180
 第三節 ウミの道 …185
  一 ムラとセケンを結ぶ道 …185
  二 ムラとトコヨを結ぶ道 …189
 第四節 境 …191
  一 境の概念 …191
  二 境の位置 …193
第二編 人とひと
第一章 家と家族 …203
 第一節 イエと住まい …203
  一 イエの観念 …203
  二 間取りと住まい方 …206
  三 イエの神と先祖 …212
 第二節 家族生活 …215
  一 家族の構成 …215
  二 家族の役割 …221
  三 相続継承と養子 …226
  四 分家とツブレカド …231
 第三節 嫁と姑 …236
  一 嫁の立場・姑の立場 …236
  二 シャモジ渡し・キンチャク渡し …238
  三 女の働き …241
 第四節 同族と親類 …244
  一 親族を指す言葉 …244
  二 本家分家と同族祭祀 …249
  三 親族と近隣のつきあい …258
  四 世話人・世話子と「コワキ」制度 …265 
 第五節 言葉からみた相互認識 …268
  一 挨拶 …268
  二 屋号 …273
第二章 ムラの組織 …283
 第一節 ムラの区分と組織 …283
  一 ムラの成立と組織 …283
  二 本郷と枝郷 …286
  三 村組と近隣組 …288
  四 ムラの運営組織 …292
 第二節 寄合 …294
  一 寄合の場と方式 …294
  二 ムラの規約と統制 …299
 第三節 共有財産 …302
  一 共同風呂の伝統 …302
  二 共有林野の運用と浜名湖のモク採り …310
 第四節 共同労働 …315
  一 共同労働の種類 …315
  二 道普請 …318
  三 水と山の共同労働 …320
 第五節 家格と階層 …322
  一 宮座と家格 …322
  二 地主と階層 …330
 第六節 労働組織 …332
  一 山林経営と労働 …332
  二 漁の労働組織 …335
第三章 集団と運営 …339
 第一節 青年団の組織と活動 …339
  一 遠州の若者組織の特色 …339
  二 若者組と青年団 …342
  三 組織とヤド …345
  四 祭りと青年 …349
  五 規約の遵守と日常活動 …353
 第二節 女性と子どもの集団 …357
第四章 教育と昔話・伝説 …361
 第一節 学校教育と地域の伝統 …361
 第二節 情報と伝達 …368
  一 光と音の伝達 …368
  二 言葉と文字の伝達 …371
 第三節 昔話と伝説の機能 …374
  一 遠江の昔話 …374
  二 伝説の世界 …379
第三編 人ともの
第一章 生業の技術 …391
 第一節 ヤマの生産技術 …391
  一 ヤマのムラの生産体系 …391
  二 山地畑作農耕の技術 …399
   1 カイトバタの経営と耕作技術 …399
   2 ヤキバタの経営と耕作技術 …403
   3 作物管理と食体系 …408
  三 林業の技術と伝承 …412
   1 林業の技術体系 …412
   2 林業組織と山樵用具 …418
  四 狩猟の技術と伝承 …422
  五 林産物採取の技術 …426
 第二節 サトの生産技術 …428
  一 地域の特徴 …428
   1 五つの区分 …428
   2 天竜川沖積平野 …429
   3 太田・原野谷・菊川流域 …432
   4 台地 …435
   5 前浜 …438
   6 浜名湖岸 …440
   7 天竜川下流平野・菊川流域の鍬 …441
  二 米作りの技術 …444
  三 畑作の技術 …448
   1 シラハタの利用 …448 
   2 サトハタの換金作物 …449
   3 ハラの換金作物 …451
   4 年貢金納と市 …453
  四 肥料の確保と施肥の技術 …454
  五 技術の変化 …457
  六 川漁 …459
 第三節 ウミの生産技術 …462
  一 ウミの技術体系 …462
  二 浜の漁撈 …463
   1 砂丘地帯の地曳網 …463
   2 砂地の釣漁・網漁 …473
  三 磯の漁撈 …475
  四 沖合の漁撈 …477
   1 沿岸・近海・沖合 …477
   2 鰹一本釣り …479
 第四節 浜名湖の漁撈 …484
  一 カワの漁撈活動 …484
  二 共同で行われた漁撈 …485
  三 個人的に行われた漁撈 …488
第二章 生活の技術 …492
 第一節 住まう技術 …492
  一 屋敷 …492
  二 山の住まい …497
  三 平地の住まい …502
  四 カマヤ造の周辺 …504
  五 女の小屋 …510
 第二節 着る技術 …513
 第三節 食べる技術 …516
  一 水と燃料 …516
  二 調理と食事の内容 …524
  三 食品加工の技術 …528
 第四節 手工の技術 …532
  一 藁の利用と藁細工 …532
  二 機織りと染色 …534
第三章 技術の継承と変化 …541
 第一節 鰹節作り …541
 第二節 浜名湖の和船 …546
  一 船大工と船の種類 …546
  二 製作技術 …550
  三 幻の丸木船 …556
第四章 人と物の交流 …558
 第一節 交流の祖型 …558
 第二節 行商と出稼ぎ …560
  一 御前崎の女衆 …560
  二 信州からの道具売り …564
  三 三ヶ日のみかんバス …569
 第三節 秋葉街道再見 …571
  一 ウミとサト …571
  二 多様な通路 …572
  三 青崩峠と糸引きさん …575
第四編 人ととき
第一章 一日の生活 …579
 第一節 生活のリズム …579
  一 夜明け …579
  二 朝方の時間 …581
  三 昼の時間 …582
  四 夕方の時間 …583
  五 夜の時間 …585
  六 時を知る …587
 第二節 生業と時間 …591
  一 イサバ(鰹節加工)の一日 …591
  二 切干作りの一日 …592
  三 椎茸栽培の一日 …595
第二章 暦と生活 …597
 第一節 月と潮と女 …597
  一 ツキヤクとコヤ …597
  二 潮汐と民俗 …603
  三 日と月と星の信仰 …604
 第二節 暦の普及 …607
  一 伊勢暦と暦の利用 …607
  二 暦と俗信 …608
第三章 一年の生活 …613
 第一節 生業暦と生活のリズム …613
  一 生業暦と年中行事 …613
  二 儀礼のリズム -遠州年中行事概観 …617
 第二節 ムラごとのまつりと行事 …660
  一 ウミのムラの正月と盆 …660
   1 正月 …660
   2 盆 …663
  二 ヤマのムラの春秋儀礼 …665
  三 サトのムラの夏まつり …669
  四 マチの祭礼と風流 …673
第四章 人の一生 …679
 第一節 ハレの儀礼 …679
  一 出産と子育て …679
   1 出産 …679
   2 子育て …689
  二 成人儀礼 …697
  三 婚姻 …700
  四 年祝い …707
  五 葬祭と年忌 …708
   1 葬祭 …708
   2 葬後供養 …720
   3 墓制 …724
 第二節 ライフヒストリー …731
  一 西浦田楽を守る -水窪町西浦の別当職- …731
  二 ボテフリー代 -細江町気賀の魚商い- …740
  三 遠州灘の魚獲り -竜洋町駒場の暮らし- …749
第五章 生活の変化 …757
 第一節 生活環境の変化 …757
 第二節 水との関わり方 …759
 第三節 子どもの変化 …763
 第四節 生活リズムの変化 …767
第五編 人と超自然 
第一章 家の神とムラの神 …773 
 第一節 家の中の神々 …773
 第二節 屋敷とその周辺の神々 …781
  一 地の神 …781
  二 御霊と稲荷など …791
 第三節 ムラの神々と祭り …794
  一 氏神と祭祀組織 …794
   1 神社の分布と氏神 …794
   2 祭祀組織と祭りの内容 …796
  二 生業の神 …802
  三 境と辻の神々 …806
 第四節 広域の神々 …810
第二章 海と山と里の信仰 …815
 第一節 海の信仰 …815
  一 航海守護の神仏 …815
  二 漁業信仰 …820
  三 船おろしと船霊信仰 …829
 第二節 山の信仰 …831
  一 秋葉信仰の展開 …831
   1 遠州秋葉山の信仰 …831
   2 秋葉信仰の習俗化 …835
   3 秋葉講の諸相 …838
   4 秋葉信仰と庶民の生活 …844
  二 諸霊山の宗教と山犬・狼 …845
  三 ヤマのムラの宗教家とその機能 …851
  四 山の神と山姥 …854
 第三節 里の信仰 …859
  一 祇園祭り …859
  二 里の山の神 …862
第三章 社寺の芸能と伝承 …864
 第一節 社寺の芸能 …864
  一 予祝の芸能 …864
   1 田遊と人形 …864
   2 日送りの「おこない」 …870
  二 魔除けと清めの芸能 …875
   1 霜月神楽と花の舞 …875
   2 獅子舞 …883
  三 鎮魂と交歓の芸能 …884
  四 みやびの芸能 …886
  五 信仰と娯楽 …890
 第二節 信仰伝説 …902
  一 行基伝説 …902
  二 家康伝説 …905
第四章 霊の世界と仏教民俗 …919
 第一節 霊の世界と民俗 …919
  一 他界観の変遷 …919
  二 御霊信仰の展開 …922
   1 北遠の御霊信仰 …922
   2 御霊と大念仏 …924
  三 悪霊と妖怪 …925
   1 悪霊と民俗 …925
   2 妖怪と民俗 …928
 第二節 遠州の盆念仏 …932
  一 盆念仏の歴史 …932
   1 由来と伝承経路 …932
   2 盆念仏の変遷 …936
  二 踊念仏の目的 …940
  三 分布と念仏のタイプ …942
   1 盆念仏の分布 …942
   2 念仏のタイプ …943
   3 盆念仏の変容 …954
  四 六斎念仏の伝承 …957
 第三節 仏教と民俗 …960
  一 先祖のまつり …960
  二 寺と檀信徒 …963
  三 寺院と民俗行事 …965
  四 神仏分離と民俗信仰 …970
  五 順礼と霊場 …974
第五章 俗信と祈願 …983
 第一節 呪術と禁忌 …983
  一 除魔・息災の呪術 …983
  二 歌よみの呪術 …986
  三 祟りと禁忌 …988
 第二節 祈りの心とかたち …990
 第三節 病気と民間療法 …996
別編 祭祀関係史料 
 例言 …1001
 史料目次 …1004
解説 民俗史料と祭祀組織 …1006
  一 遠江の民俗史料 …1006
  二 宮座の二類型 …1009
  三 遠江の宮座 …1011
  四 モロトと長老 …1022
  祭祀関係史料 …1029
主要参考文献目録 …1170
あとがき …1181
写真・図・表一覧
索引  

   静岡県立中央図書館
   
   所在地 : 〒422-8002 静岡市駿河区谷田53-1
   電話 : 054-262-1242(代表)
    FAX : 054-264-4268
     
     
著作権・リンク等について

お問い合わせ
携帯サイト
http://www.tosyokan.pref.shizuoka.jp/m/
QRコード
Copyright (c) Shizuoka Prefectural Central Library All Rights Reserved.