本文へジャンプ
静岡県立中央図書館 
読み上げソフト用ページひらがなのページForeign languageサイトマップ
文字を小さくする標準に戻す文字を大きくする
文字の大きさ
簡単検索

ヘルプ
ホームご利用案内お知らせ交通案内
現在位置:HOMEから資料編24民俗二

資料編24民俗二


資料編24 民俗二
 口絵 
   
 凡例 
総説 駿河の民俗
  一 研究史と基本資料 …3
  二 駿河の民俗の特色 …5
   1 富士山をめぐって …5
   2 東西と南北 …8
   3 自然環境となりわい …11
   4 芸能と気風 …15
第一編 人と環境
第一章 環境の特徴 …21
 第一節 駿河の民俗環境 …21
  一 空間領域の概観 …21
  二 ムラとマチの姿 …23
   1 臨海山地のムラと環境伝承 …23
   2 橋とマチ …26
   3 舟型屋敷の風貌 …29
 第二節 岳南の生業環境 …33
  一 景観と環境要素 …33
  二 セドとガイド …40
   1 沼津市西井出の生活空間と生業 …40
   2 沼津市桃里の生活空間と生業 …47
 第三節 南アルプス山麓の生業環境 …62
  一 景観と環境要素 …62
  二 セドとカイド …66
   1 静岡市小河内の柄杓づくりと山地利用 …66
   2 焼畑の垂直限界 …71
 第四節 富士山をめぐる環境伝承 …73
  一 霧とのたたかい …73
  二 富士山の気象伝承 …77
  三 富士山の水 …80
  四 裾野の恵み …85
  五 温度差の民俗 …90
第二章 自然との対話 …92
 第一節 動物との交流 …92
  一 季節と動物 …92
  二 心意の中の動物 …98
 第二節 植物との交流 …103
  一 季節と植物 …103
  二 針葉樹の民俗 …106
   1 南アルプス山麓の暮らしと針葉樹 …107
   2 海辺の松 …112
第三章 開発と災害 …114
 第一節 開発伝承とムラの成立 …114
  一 落人伝説とムラの開発 …114
   1 落人伝説の効用 …114
   2 山を越えてきた人びと …116
  二 ヤマのムラの成立と発展 …119
  三 海辺のムラの開発 …131
  四 サトの開発 …136
 第二節 マチとムラの接点 …139
  一 マチの周辺 …139
  二 ムラの変貌 …144
第四章 内と外 …166
 第一節 オカの道 …166
 第二節 ヤマの道 …175
 第三節 川の道 …179
   1 通船と筏流し …179
   2 渡し船 …185
 第四節 境 …187
  一 境の位置 …187
  二 境の行事 …195
  三 境のかたち …202
   1 峠 …202
   2 川 …209
  四 境意識の変化 …211
第二編 人とひと
第一章 家の家族 …217
 第一節 家と屋敷 …217
  一 家の象徴 …217
  二 屋敷と間取り …223
  三 家の永続と先祖 …227
 第二節 家族生活 …232
  一 家族構成 …232
  二 相続・婚姻・分家 …236
 第三節 嫁と姑 …239
  一 娘から嫁へ …239
  二 嫁と姑 …242
  三 女性の働き …247
  四 祈る女達 …251
 第四節 親類と同族 …255
  一 親類 …255
  二 本家・分家の関係 …256
  三 親分・子分 …262
第二章 村の組織 …267
 第一節 ザイとヤマガ …267
  一 ザイ …267
  二 ヤマガ …271
 第二節 ムラの領域 …276
  一 集落 …276
  二 耕地・山・世間 …281
 第三節 ムラの組織と運営 …285
  一 ムラの組織 …285
  二 階層と家格 …309
  三 政治支配とムラ …318
 第四節 生産のための結合 …324
  一 生産の組織 …324
  二 生産をめぐるムラ連合 …331
第三章 集団と運営 …339
 第一節 若者組と青年団 …339
  一 駿河の青年団 …339
  二 若者組から青年団へ …345
   1 旧駿東郡域の青年団 …345
   2 旧安倍郡域の青年団 …348
 第二節 子ども組と年中行事 …357
 第三節 女性の組織 …365
第四章 教育と昔話・伝説 …371
 第一節 子どもの習俗と学校 …371
  一 地域の習俗と子ども …371
  二 学校と「学校暦」の定着 …376
 第二節 消えゆく方言 …381
  一 富士川の東と西 …381
  二 ギラ地域-駿遠国境山岳地帯- …383
 第三節 生活の知恵 …390
 第四節 昔話と伝説の機能 …396
  一 駿河の昔話 …396
  二 駿河の継子譚 …399
  三 駿河の怪力伝説 …412
第三編 人ともの
第一章 生業の技術 …427
 第一節 ヤマの生産技術 …427
  一 ヤマの技術体系 …427
  二 畑作農耕の技術 …429
   1 主要作物とその変遷 …429
   2 焼畑造成と作物栽培の技術 …431
   3 カイトの作物栽培技術 …439
   4 主要作物の栽培法と食生活 …440
  三 火山灰土の畑作農耕技術 …445
  四 養蚕の技術 …450
  五 林業の技術 …453
  六 狩猟の技術 …460
  七 山と川の産物 …464
 第二節 サトの生産技術 …468
  一 サトの耕地と生産技術体系 …468
   1 サトの生業空間 …468
   2 低湿地の水田 …471
   3 田んぼの魚捕りと鳥猟 …473
   4 湿田の水加減と田下駄 …476
   5 サトの肥料源 …478
  二 湿田農耕の技術 …481
   1 耕しの技術 …481
   2 灌漑の技術 …484
  三 畑作の技術 …487
   1 サトの畑作景観 …487
   2 モグリの技術 …489
  四 茶・ミカン・石垣イチゴ …490
   1 茶の栽培技術 …490
   2 ミカンの栽培技術 …495
   3 石垣イチゴの栽培技術 …499
  五 耕地整理と運搬具の発達 …502
  六 都市化と農業 …505
 第三節 ウミの生産技術 …508
  一 海岸地形と漁撈形態 …508
  二 ウミの技術体系 …511
   1 魚群発見の技術 …511
   2 危機回避の技術 …514
  三 浜の網漁 …517
  四 沖合の漁撈技術 …521
   1 沖合の網漁 …521
   2 沖合の釣漁 …525
   ① カツオ一本釣漁 …525
   ② サバ釣漁 …532
   ③ マグロ釣り …534
第二章 生活の技術 …535
 第一節 住まう技術 …535
  一 主屋の屋根型 …535
  ニ 屋敷どり …538
  三 主屋と付属建物 …544
  四 建築儀礼
 第二節 着る技術 …555
  一 場に応じた衣類 …555
  二 衣類の調製と管理 …563
 第三節 食べる技術 …568
  一 飲料水の確保 …568
  二 調理場と調理用具 …572
  三 日々の食事内容 …575
第三章 技術の継承と変化 …583
 第一節 生産用具の製作 …583
  一 鍬の発達と形態 …583
   1 鍬と農民 …583
   2 水田稲作地帯の鍬の発達 …586
   ① ヘラックワの形態変化 …586
   ② 万能鍬の発達 …589
   3 畑作地帯の鍬の発達 …589
   ① ヒラグワとマンノーの発達 …595
   ② 唐鍬の発達 …598
   4 鍬の発達を支えた人びと …601
   5 鍬が語る境界線、西と東 …603
 第二節 漁船造りの技術的伝統 …606
  一 カツオ釣り漁船の変遷 …606
  二 サクラエビ漁船の変遷 …612
 第三節 伝統技術の継承-駿河竹千筋細工- …616
  一 伝統技術の発祥 …616
  二 竹細工の技術 …620
   1 竹材のサラシ …620
   2 フチ作りの工程と道具 …624
   3 丸ヘゴ作り …632
   4 組立て …637
  三 職人の風俗と伝統工芸士の誕生 …638
第四章 人とものの交流 …641
 第一節 寒暖差の民俗交流 …641
  一 早乙女の出稼ぎ …641
  二 お茶摘みさんの移動 …651
  三 鵜の越冬 …660
  四 養蜂移動民 …664
 第二節 南北道の交流 …667
  一 井川メンパとテシャマンク …667
  二 鰹節の行商 …672
  三 藤枝桐箪笥 …674
  四 大井川の流送 …678
  五 東海道の名物 ・・・680
第四編 人ととき
第一章 一日の暮らし …689
 第一節 「時」を知らせる事物 …689
 第二節 食事の回数と時間帯 …692
 第三節 夜なべ仕事 …696
 第四節 仕事と時間 …698
  一 一人前の仕事 …698
  二 山の一日 …699
  三 海の一日 …702
   1 焼津市小川の一日 …702
   2 蒲原町のサクラエビ漁の一日 …703
 第五節 特別な一日 …705
 第六節 子どもと老人の一日 …710
第二章 暦と生活 …713
 第一節 生活暦 …713
 第二節 旧暦感覚 …718
 第三節 祭日の移動 …722
第三章 一年の生活 …727
 第一節 駿河年中行事概観 …727
 第二節 地域ごとの特色 …735
  一 富士山東麓の小正月行事 …735
  二 富士川流域の盆行事とボンガマ …748
  三 安倍川流域の送り神と子ども行事 …758
  四 志太平野周辺の厄除け・農耕儀礼 …769
 第三節 『駿国雑志』巻之十五「年中行事」について …778
第四章 人の一生 …791
 第一節 ハレの儀礼 …791
  一 出産と子育て …791
   1 出産 …791
   2 子育て …802
  二 成人儀礼 …810
  三 婚姻 …812
  四 年祝い …821
  五 葬祭と葬後供養 …823
   1 葬祭 …823
   2 葬後供養 …831
 第二節 ライフヒストリー …836
  一 富士山御殿場口の強力-大胡田謦吾さん- …836
   1 強力になるまで …836
   2 強力の仕事 …839
   3 川柳の一年 …843
   4 強力の終焉 …849
  二 盆踊りの歌出し-宮原べんさん- …851
   1 有東木の暮らし …851
   2 盆踊りにかける情熱 …860
第五章 生活の変化 …865
  一 灯りの変化 …865
  二 交通の手段 …866
  三 水と生活環境 …869
  四 衣類と化粧 …873
  五 食生活の変化 …876
  六 若者の生活 …880
第五編 人と超自然
第一章 家の神とムラの神 …887
 第一節 家の神々 …887
  一 祭祀空間としての家 …887
  ニ 家の中の神々 …891
  三 屋敷の神 …898
   1 地の神と稲荷神 …898
   2 その他の屋敷神 …905
 第二節 ムラの神々と祭り …908
  一 祭りと祭祀組織 …908
   1 祭りの多様性 …908
   2 祭礼の諸相と祭祀組織の諸形態 …909
  ニ ムラの機能神 …921
  三 境と辻の神々 …923
   1 境と辻に祀る道祖神 …923
   2 境から異界へ送る神 …929
 第三節 広域の神々 …931
  一 富士浅間信仰の展開 …931
  ニ 大井の神の信仰 …939
  三 神祇と代参講 …943
第二章 山と海とムラの神 …949
 第一節 富士山の信仰 …949
  一 竹取説話と富士 …949
  ニ 諸国の富士と巨人伝説 …956
  三 各地の浅間・富士 …966
   1 房総半島からの富士 …966
   2 栃木県佐野市のお焚き上げ …968
   3 志摩地方の浅間祭り …970
  四 江戸の富士講 …973
 第二節 山の信仰 …983
  一 山の神信仰の諸相 …983
   1 高草山麓の山の神祭り …983
   2 安倍川流域の山の神祭り …987
   3 富士山東麓の山の神祭り …992
   4 山の神信仰の多様性 …994
  ニ 地方霊山の信仰 …995
   1 竜爪山の信仰 …995
   2 愛鷹山の信仰 …1001
   3 智者山の信仰 …1004
   4 千葉山の信仰 …1007
 第三節 海の信仰 …1009
  一 航海・漁業神信仰の諸相 …1009
  ニ 漁民の斎忌観 …1014
  三 造船儀礼と船霊信仰 …1016
   1 造船儀礼 …1016
   2 船霊信仰 …1018
 第四節 川の信仰 …1020
  一 富士川の水神信仰 …1020
  ニ 風の神 …1023
第三章 社寺の芸能と伝承 …1025
 第一節 社寺の芸能 …1025
  一 駿河の社寺の芸能俯瞰 …1025
  ニ 予祝の芸能 …1029
   1 滝沢の田遊び …1029
   2 藤守の田遊び …1033
   3 日向の七草祭り …1035
  三 風流 …1038
   1 街道の風流 …1038
   2 盆の風流-安倍奥の盆踊り- …1041
   3 花火の風流 …1044
  四 鎮魂と再生の芸能 …1052
   1 山の湯立神楽-駿河神楽- …1052
   2 獅子の湯立神楽 …1057
  五 国府の舞楽 …1063
   1 廿日会祭舞楽 …1063
   2 富士山本宮浅間大社の舞楽 …1063
   3 寺院と舞楽 …1065
  六 シンボル生物と芸能 …1066
   1 鹿-徳山の鹿ン舞- …1066
   2 猿の芸能 …1074
 第二節 縁起と伝説 …1078
  一 駿府浅間神社の縁起 …1078
  ニ 竹取伝説 …1083
  三 羽衣伝説 …1086
  四 曽我伝説 …1090
第四章 霊の世界と仏教民俗 …1105
 第一節 霊の世界 …1105
  一 他界観の変遷 …1105
  ニ 御霊信仰 …1111
   1 御霊信仰の展開 …1111
   2 志太平野における八兵衛信仰 …1112
   3 かそう婆さん …1128
   4 餅忌正月と御霊信仰 …1129
  三 悪霊と妖怪 …1136
 第二節 仏教と民俗 …1143
  一 民間仏教の普及と定着 …1143
   1 日蓮宗の普及と定着 …1143
   2 念仏講の隆盛 …1149
   3 庶民仏教の定着 …1154
  ニ 六斎念仏の継承 …1155
   1 富士宮市内野の火伏念仏 …1156
   2 御殿場市川柳の六斎念仏 …1158
   3 融通念仏の伝承 …1162
  三 法印と民俗 …1163
 第三節 神仏分離と民俗 …1166
  一 富士信仰と神仏分離 …1166
  ニ 神道の村と神葬祭 …1172
 第四節 順礼と霊場 …1178
  一 順礼と擬死再生 …1178
  ニ 地方霊場の普及 …1180
第五章 俗信と祈願 …1187
 第一節 俗信 …1187
  一 第六天と子育ての信仰 …1187
  ニ 竹・笹の呪力 …1189
  三 精霊と怨霊 …1193
 第二節 祈願 …1196
  一 徴兵逃れと武運長久祈願 …1196
  ニ 重病平癒祈願と安楽死の願い …1200
別編 近世村落の家と家族の儀礼史料
 例言 …1205
 史料目次 …1206
 解説 近世村落と家族儀礼 …1207
  はじめに …1207
  一 御宿村と湯山家 …1209
  ニ 史料の選択 …1213
  三 家族儀礼と村落社会 …1220
   1 村と家-付き合い- …1221
   2 家と家族 …1222
   3 若者と子ども …1222
  おわりに …1225
 史料 …1227
 主要参考文献目録 …1308
 あとがき …1316
 写真・図・表一覧
 索引 

   静岡県立中央図書館
   
   所在地 : 〒422-8002 静岡市駿河区谷田53-1
   電話 : 054-262-1242(代表)
    FAX : 054-264-4268
     
     
著作権・リンク等について

お問い合わせ
携帯サイト
http://www.tosyokan.pref.shizuoka.jp/m/
QRコード
Copyright (c) Shizuoka Prefectural Central Library All Rights Reserved.