本文へジャンプ
静岡県立中央図書館 
読み上げソフト用ページひらがなのページForeign languageサイトマップ
文字を小さくする標準に戻す文字を大きくする
文字の大きさ
簡単検索

ヘルプ
ホームご利用案内お知らせ交通案内
現在位置:HOMEの中のメールマガジンから県立中央図書館からのお知らせ(2016/11/11)

県立中央図書館からのお知らせ(2016/11/11)

■葵レク 新刊サロン
県立中央図書館子ども図書研究室では、子どもの本を全点収集しており、新刊が毎月200300冊入ってきます。「新刊サロン」は、子ども図書研究室で収集している子どもの本の新刊を囲み、利用者と職員が自由に語り合う会です。
 
【日時】1210日(土) 午前1030分~12
【会場】県立中央図書館 1階子ども図書研究室
【対象】児童書に関心のある15歳以上の方(中学生を除く)
【参加】無料
【申込】1 来館/2 電話(054-262-1246)/3 FAX 054-264-4268)/
       メール webmaster@tosyokan.pref.shizuoka.jp 
 

■企画展 「江戸文学の世界~江戸戯作と庶民文化」
國學院大學が所蔵している江戸文学の代表作品や珍しいコレクションを紹介しています。
十返舎一九の「東海道中膝栗毛」など庶民文化と密接な結びつきを見せた江戸後期の戯作類を中心に庶民文芸に改めて光を当てた展示構成です。1112日(土)には企画展に関連した講演会も開催します。

【期間】11月1日(火)~1129日(火)
【会場】県立中央図書館 3階展示室
【入場】無料


■企画展 「江戸文学の世界」 関連講演会
「膝栗毛文芸の展開~弥次喜多とその仲間たち~」
十返舎一九の「東海道中膝栗毛」をはじめとする國學院大學所蔵の江戸文学の代表作品について、國學院大學文学部准教授の中村正明氏に解説していただきます。
特に、庶民文化と密接な結びつきを見せた江戸後期の戯作類にスポットを当てます。
江戸の活気あふれる、楽しい文学の世界にふれてみませんか?

【日時】1112日(土) 午後2時~3時30
【会場】県立中央図書館 3階会議室
【講師】中村 正明氏 氏(國學院大學 文学部 准教授)
【対象】どなたでも
【定員】70人(要事前申込・先着順)
【参加】無料
【申込】1 来館/2 電話(054-262-1246)/3 FAX 054-264-4268)/
     4 メール webmaster@tosyokan.pref.shizuoka.jp 


■展示 「史料でたどる静岡県の歴史」
戦後の静岡県の歩みがわかる文書や資料を展示しています。

【期間】1021日(金)~1220日(火)
【会場】県立中央図書館 2階インフォメーションホール
【入場】無料


■展示 「猿のむかしばなし」
猿に関する昔話のパネルおよび読み聞かせネットワーク会員の手芸作品を展示しています。

【期間】1021日(金)~1220日(火)
【会場】県立中央図書館 2階インフォメーションホール
【入場】無料


─────── 県立中央図書館休館日のお知らせ ──────

県立中央図書館とグランシップ県立図書館コーナー「えほんのひろば」の11月の休館日をお知らせします。
 
○県立中央図書館
  11月21日(月)、30日(月)

○グランシップ県立図書館コーナー「えほんのひろば」
  11月15日(火)、16日(水)、17日(木)、23日(水)
 

県立中央図書館からのお知らせに戻る

   静岡県立中央図書館
   
   所在地 : 〒422-8002 静岡市駿河区谷田53-1
   電話 : 054-262-1242(代表)
    FAX : 054-264-4268
     
     
著作権・リンク等について

お問い合わせ
携帯サイト
http://www.tosyokan.pref.shizuoka.jp/m/
QRコード
Copyright (c) Shizuoka Prefectural Central Library All Rights Reserved.