本文へジャンプ
静岡県立中央図書館 
読み上げソフト用ページひらがなのページForeign languageサイトマップ
文字を小さくする標準に戻す文字を大きくする
文字の大きさ
簡単検索

ヘルプ
ホームご利用案内お知らせ交通案内
現在位置:HOMEの中のメールマガジンから県内イベント情報(2016/07/22)

県内イベント情報(2016/07/22)

沼津市立図書館 夏休み子ども講座 
  沼津の大地はどうやってできたの? 
~火山と地震がつくった静岡県~ 
富士山や駿河湾や狩野川は、よく見るとふしぎな形をしていますが、どのようにして作られたのでしょうか?ふだん見なれた風景の中に、その土地のなりたちの秘密がかくされています。沼津の大地のナゾをとくコツを手ほどきします。

【講師】静岡大学教授 小山 真人さん
【日時】7月29日(金) 14:00~15:30 (13:30開場)
【会場】沼津市立図書館 4階視聴覚ホール
【対象】小学生(保護者同伴可)
【定員】200人(先着順)
【参加料】無料
【申込み】7月13日(水)9:30から電話または図書館カウンターにて受付
【申込先】沼津市立図書館 電話055-952-1234


■ChattyInftyでマルチメディアDAISY図書をつくる研修会
マルチメディアDAISY(デイジー)とは、文字を表示するだけではない電子の本で、いっしょに文字を読みあげてくれて写真や図表も見せてくれる、アクセシブルな電子情報の国際標準規格です。それまで目で見るだけでは読みにくかった人も、目と耳の両方で読むのですから、たいへん楽に内容を理解できるようになります。
これまで、発達障害などにより読むことに困難がある児童生徒のための、教科書や教材等の情報補償の一つの手段として利用されてきました。これからは、障害者権利条約のもとで印刷物では読みにくい高齢者をはじめ防災情報等でも、広くプリント・ディスアビリティが利用できる環境整備が求められています。
製作コストが課題であったm(マルチメディア)DAISYですが、近年、新しい製作環境の開発により非常に簡単につくれるようになってきました。本研修会では、最新のツールChattyInfty(チャティ・インフティ)によるmDAISYの作成方法について、実際にコンテンツを作りながら身につけることをねらいとしています。mDAISYを見たことがない方も歓迎します。

【日時】8月20日(土) 10:30〜16:30
【会場】グランシップ 10階1002会議室(JR東静岡駅南口徒歩約3分)
【対象】図書館員、教職員、行政機関等及び事業者の職員、ボランティア、その他障害者の支援に関わっている方でmDAISYの作成や活用に関心のある方。ご自分のPCを持参できる方。
【講師】鈴木昌和(サイエンス・アクセシビリティ・ネット代表理事)
     澤村潤一郎(日本点字図書館) 他
【定員】40名  
【受講料】無料
【内容】
講演:「手軽になったmDAISY製作−ChattyInfty」
講演:「mDAISY図書製作システムのWEBアプリ化」
実習:「ChattyInfty版によるmDAISYコンテンツ製作体験」
研修会では参加者各自のパソコンで、実際にmDAISY製作。参加者には、1年間のChattyInfty試用ライセンスを提供。
【持ち物】
パソコン(OSはWindows7,8,8.1,10で、無線LANを利用できること)
【申込み・問合せ】
8月13日(土)までに mDAISYkensyuu@gmail.com 宛てメールで、件名に「申込み」または「問い合せ」、本文に氏名・所属等・電話番号・PCのメールアドレスを記入。
【主催】NPO サイエンス・アクセシビリティ・ネット(http://www.sciaccess.net/jp/
【後援】静岡県・静岡県教育委員会・静岡県立中央図書館・静岡県立短期大学


■夏のキャンドルの会~ストーリーデリングによるおはなし会~ 浜松市立図書館
ろうそくの灯りの中で色々な国の昔ばなしを聞く「キャンドルの会」を開催します。わくわくするおはなし、ドキドキするおはなし、面白いおはなしの世界を一緒に楽しみませんか?
【対象】小学生以上(長い絵本の読み聞かせを楽しめるなら、年長児くらいからご参加いただけます)
【申込】事前申込不要。当日直接会場へ。
※夕方開催の会に参加される場合は、大人の方の同伴でお願いします。
【日時と場所】
7月22日(金)17:00~17:30/18:00~18:30 浜松市立城北図書館
7月25日(月)15:00~15:30 浜松市立細江図書館
7月26日(火)10:30~11:00 浜松市立都田図書館
7月29日(金)18:00~18:30 浜松市立中央図書館
8月4日(木)15:00~15:30 浜松市立北図書館
8月5日(金)10:30~11:00 浜松市立浜北図書館
8月6日(土)15:00~15:30 浜松市立舞阪図書館
8月7日(日)10:30~11:00 浜松市立はまゆう図書館
8月8日(月)10:30~11:00 浜松市立積志図書館
8月9日(火)10:30~11:00 浜松市立東図書館
8月20日(土)15:00~15:30 浜松市立可新図書館
8月21日(日)15:00~15:30 浜松市立流通元町図書館
8月28日(日)10:30~11:00 浜松市立雄踏図書館
※詳しいお問い合わせは、浜松市立中央図書館まで(電話 053-456-0234)


■図書館文学講座 三島市立図書館
日本文学・ふるさと文学・外国文学の作家や作品について、楽しみながら教養を深める講座です。

【会場】三島市民生涯学習センター 3階講義室(三島市大宮町1-8-38)
【定員】150人(入場無料・申込み不要・先着順)
【時間】各回ともに14:00~16:00(予定)
【その他】
都合により、内容等が変更になることがあります。
駐車場の混雑が予想されます。なるべく公共の交通機関をご利用ください。
【各回の日程/内容/講師】
・7月23日(土)「十返舎一九『東海道中膝栗毛』-三島宿の場面-」藤岡 武雄先生(元日本大学教授・文学博士)
・8月6日(土)「『伊豆の踊子』と伊豆の風景」佐藤 三武朗先生(佐野短期大学学長・元日本大学国際関係学部学部長)
・9月24日(土)「ポー「アッシャー家の崩壊」と佐藤春夫「西班牙犬の家」-家をめぐる幻想 小説の東西」井上 健先生(日本大学教授・東京大学名誉教授)
・10月8日(土)「井上靖『猟銃』-孤独の夢幻能的世界-」藤澤 全先生(元日本大学教授・博士(国際関係))
 

■美術館に行こう!ディック・ブルーナに学ぶモダン・アートの楽しみ方
「ミッフィー(うさこちゃん)」の生みの親であるディック・ブルーナは、オランダの絵本作家であり、グラフィック・デザイナーです。
この展覧会では、絵本『うさこちゃん びじゅつかんへいく』をガイドとして静岡県立美術館のモダン・アートを楽しむとともに、ブルーナの様々な仕事を紹介してその魅力に迫ります。赤ちゃんから大人まで大歓迎。みなさん一緒に美術館に遊びにきませんか。


【開催期間】2016年7月9日(土)~9月8日(木)
【開催時間】午前10時~午後5時30分※展示室への入室は午後5時まで
【夜間開館】7月23、30日、8月6、13、20、27日(いずれも土曜日)午後7時まで開館(展示室への入室は午後6時30分まで)
【休館日】毎週月曜日※ただし、7月18日(月・祝)は開館、翌19日(火)は休館
【会場】静岡県立美術館(静岡市駿河区谷田53-2)
【観覧料】一般 800円(600円)70歳以上 400円(300円)大学生以下 無料
           ※( )内は20名以上の団体および前売料金
            ※収蔵品展・ロダン館も併せてご覧いただけます。
            ※身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳の交付を受けている方と付添者1名は無料
【その他】詳しくは、静岡県立美術館HPをご覧ください。http://spmoa.shizuoka.shizuoka.jp/japanese/
【問合せ】静岡県立美術館 電話054-263-5755

   静岡県立中央図書館
   
   所在地 : 〒422-8002 静岡市駿河区谷田53-1
   電話 : 054-262-1242(代表)
    FAX : 054-264-4268
     
     
著作権・リンク等について

お問い合わせ
携帯サイト
http://www.tosyokan.pref.shizuoka.jp/m/
QRコード
Copyright (c) Shizuoka Prefectural Central Library All Rights Reserved.