本文へジャンプ
静岡県立中央図書館 
読み上げソフト用ページひらがなのページForeign languageサイトマップ
文字を小さくする標準に戻す文字を大きくする
文字の大きさ
簡単検索

ヘルプ
ホームご利用案内お知らせ交通案内
現在位置:HOMEの中のメールマガジンから県立中央図書館からのお知らせ(2015/09/11)

県立中央図書館からのお知らせ(2015/09/11)

■子ども図書研究室日曜日開放!
普段は、15歳以上の方のご利用をお願いしていますが、下記の期間中は、小中学生、乳幼児(保護者同伴)も入室可能です(ただし、書庫は除く)。ぜひ、親子でご利用下さい。
※子ども図書研究室は、県内の子どもの読書活動を推進するため、多くの児童書や参考図書を収集し、「子どもと本を結ぶ活動」に関わる方々の支援を目的として開室されました。

【期間】平成27年7月19日~11月8日 毎週日曜日
【時間】10:00~12:00、13:00~16:00
     ※上記時間以外は、中学生を除く15歳以上の方の利用が可能です。
       総合案内サービスカウンター職員にお申し出下さい。
【場所】県立中央図書館1階 子ども図書研究室


■県立中央図書館インターネット予約による
 市町立図書館等受取サービスが始まります【先行導入】

 県立中央図書館では、県民の皆様が、気軽にいつでも県立中央図書館の資料を使っていただけるように、新しいサービスを始めます。インターネットで資料を予約して、以下の受取館で受け取ることができます。

【開始日】平成27年10月1日(木)から
【受取館】(東部)富士宮市立中央図書館、函南町立図書館
      (西部)磐田市立中央図書館、浜松市立城北図書館
【利用方法】   
(1) インターネットで県立中央図書館の資料を予約
(2) 期間内に、指定した受取館にて資料の受取
    (送付には3日~1週間程度かかります)
(3) 利用後、受取館で資料を返却
  (県立中央図書館やグランシップ「えほんのひろば」でも返却可能)
【送料】無料(県立図書館と受取館の間の送料はかかりません)
【その他】本サービスの利用には、県立中央図書館の貸出カードが必要です。
※今回から、貸出カード発行の郵送申込みを開始しました。
貸出カードがない方及び上記受取館以外での当館の資料を借りたい方は、これまでどおり市町立図書館を通して貸出しができる「協力貸出」を御利用ください。


■大人のたしなみセミナー  「エンペラー家康の駿府外交」
 諸外国から「エンペラー(皇帝)」と呼ばれた家康。江戸幕府の将軍秀忠に全国三百諸藩の支配を任せ、家康は駿府で外交と金融財政の全責任を持ち、中国、朝鮮だけでなく、ヨーロッパ世界の情勢を把握して、外交を展開しました。久能山東照宮に現存する“歴史の証人”「西洋時計」を通して、「家康の駿府外交」の真実に迫ります

【日時】平成27年9月12日(土)14:00~15:30
【講師】小林 一哉 氏(久能山東照宮博物館副館長)
【会場】県立中央図書館2階 講堂
【定員】200人(先着順)
【参加料】無料
【申込】054-262-1246(電話)/054-264-4268(FAX)


■ブックレクチャー 「本を読んで天下を取った家康~家康の読書遍歴を追う~」
 戦国武将というと、皆、戦いに明け暮れ、本など読んでいる暇などなかったのではと考えてしまいがちだが、武将は単なる教養としてではなく、本から多くの知識を得ていた。その中でも「読書魔」といってよい一人が徳川家康である。極端な話、家康が天下を取れたのは、よく本を読んでいたからだったという側面がある。家康がどのような本をどう読んでいたかを追いかける。

【日時】平成27年10月18日(日)14:00~15:30
【講師】小和田 哲男 氏(静岡大学名誉教授)
【会場】静岡県立大学 大講堂(静岡市駿河区谷田52-1)
【定員】600人(先着順)
【参加料】無料 
【申込】054-262-1246(電話)/054-264-4268(FAX)


■葵レク 貴重書講座  「静岡県立葵文庫の大正と昭和」
 県立中央図書館創立90周年に併せて当館の前身である「静岡県立葵文庫」の「大正」と「昭和」をテーマに講演会を開催します。講演会では、静岡県立葵文庫の活動や、静岡大空襲に遭った際の様子などについて、当館「葵文庫の会」会員の田中文雄氏にお話いただきます。

【日時】平成27年10月31日(土)13:30~15:00
【講師】田中 文雄 氏(葵文庫の会)
【会場】県立中央図書館 3階会議室
【定員】70人(先着順)
【参加料】無料
【申込】054-262-1246(電話)/054-264-4268(FAX)


■第1回日本翻訳大賞受賞・阿部賢一氏講演会
「世界は言葉でつながっている ~翻訳現場の最前線~」
 翻訳の現場をのぞいてみませんか? チェコ語という小さな言語の作品が日本語に翻訳されるまでのプロセスをたどりながら、翻訳の面白さと難しさ、翻訳の現場のお話、さらに、本が持つ、世界への広がりについて、「日本翻訳大賞」第1回受賞者の阿部賢一氏にお話を伺います。

【講師】阿部 賢一 氏 (立教大学文学部 准教授・翻訳家)
【日時】11月9日(月)13:45~15:45
【会場】静岡県コンベンションアーツセンター グランシップ
    (静岡市駿河区池田79-4)
【参加料】無料
【定員】500人
【主催】静岡県教育委員会・静岡県図書館協会・静岡県読書推進運動協議会
【申込締切】10月22日(木)
【申込】054-262-1246(電話)/054-264-4268(FAX)


◆企画展「静岡県の哺乳類」
 ツキノワグマ、カモシカ、ニホンザルなどの静岡県に生息する哺乳類の剥製標本を展示し、パネルでそれらの生物の生態系等を紹介します。

【期間】10月1日(木)~10月28日(水)
【時間】9:00~17:00
【会場】県立中央図書館 3階展示室
【入場】無料
【主催】県立中央図書館、ふじのくに地球環境史ミュージアム
【申込】054-262-1246(電話)/054-264-4268(FAX)


◆企画展「静岡県の哺乳類」関連イベント「展示解説」を開催!
 NPO法人静岡県自然史博物館ネットワーク職員が展示物の解説をします。
(各回30分)

【日時】10月11日(日) 1.11:00~、2.13:00~、3.14:00~
【会場】県立中央図書館 3階展示室
【参加料】無料
【申込み】不要、直接会場職員に声をおかけください。



─────── 県立中央図書館休館日のお知らせ ──────
県立中央図書館とグランシップ県立図書館コーナー「えほんのひろば」の9月の休館日をお知らせします。

○県立中央図書館
    9月21日(月)、23日(水)、30日(水)
○グランシップ県立図書館コーナー「えほんのひろば」
  9月15日(火)~17日(木)、21日(月)、23日(水)
  

県立中央図書館からのお知らせに戻る

   静岡県立中央図書館
   
   所在地 : 〒422-8002 静岡市駿河区谷田53-1
   電話 : 054-262-1242(代表)
    FAX : 054-264-4268
     
     
著作権・リンク等について

お問い合わせ
携帯サイト
http://www.tosyokan.pref.shizuoka.jp/m/
QRコード
Copyright (c) Shizuoka Prefectural Central Library All Rights Reserved.