本文へジャンプ
静岡県立中央図書館 
読み上げソフト用ページひらがなのページForeign languageサイトマップ
文字を小さくする標準に戻す文字を大きくする
文字の大きさ
簡単検索

ヘルプ
ホームご利用案内お知らせ交通案内
現在位置:HOMEの中のメールマガジンから県立中央図書館からのお知らせ(2015/04/10)

県立中央図書館からのお知らせ(2015/04/10)

■「ユニバーサルデザイン絵本コンクール作品展」
 ユニバーサルデザイン絵本(UD絵本)は、様々な立場の人が共に楽しむことができるUDの考え方を取り入れた絵本です。静岡文化芸術大学主催のUD絵本コンクール受賞作品などを展示します。

【会期】3月11日(水)~4月23日(木)
【会場】県立中央図書館 閲覧室
【入場料】無料


◆講座「手作り絵本教室」※「UD絵本コンクール作品展」関連イベント
「見る」「読む」だけでなく、「触ってみたり」「音を感じたり」して楽しむことのできるUD絵本作りを体験できます。

【日時】4月19日(日) 午後1時30分~午後4時
【会場】県立中央図書館 3階中集会室
【講師】小浜 朋子 氏(静岡文化芸術大学准教授)
     林 左和子 氏(静岡文化芸術大学教授)
【定員】20人(先着順、小学校3年生以下は保護者同伴)
【参加料】100円程度(保険料)
【申込み】来館、電話、FAX、またはメールにて


■「JICAボランティア写真展」
県立中央図書館では、静岡県にゆかりのある青年海外協力隊員が撮影した世界の国々の写真を展示します。
 また、JICAボランティア募集説明会の案内や当館所蔵の関連資料も紹介します。

【会期】3月24日(火)~4月22日(水)
【会場】県立中央図書館 2階インフォメーションホール
【入場料】無料


■「大竹省二写真展 ~昭和の巨星 GOD&STAR~」
静岡県では、平成12年に大竹省二氏から作品の寄贈を受けたことをきっかけに、その後も多数の写真を収集し、現在320点を所蔵しています。昭和のある時間を切り取ったような風景、昭和天皇、作家をはじめとする貴重な人物、数々の俳優など、バラエティー豊かな写真コレクションです。
 今回は、大竹氏の作品の中から昭和の巨星たちの表情豊かな作品を展示します。当館の所蔵資料と合わせて県民の皆様が気軽に読書や芸術に親しむ機会を設けます。どうぞ御覧ください。

【会期】5月11日(月)~6月29日(月)
【会場】県立中央図書館 2階インフォメーションホール
【入場料】無料


■葵レク「1.大人のための呈茶講座、2.親子お茶教室」
新茶のシーズンにお茶を楽しんでみませんか。午前は大人向け、午後は親子向けに開講します。
 
【日時】5月17日(日)1.午前10時~11時30分/2.午後2時~3時30分
【会場】県立中央図書館 3階会議室
【講師】對比地 信夫 氏
     (日本茶インストラクター、日本茶アドバイザー専任講師)
【内容】1.新茶の入れ方など
     2.お茶の色や香り、味の違いなどお茶を五感で楽しむ
【定員】1.15人/2.親子8組(先着順・要事前申込)
【持ち物】普段お使いの急須でお茶を入れ方を学びたい方は急須をお持ち下さい。
【参加費】無料
【申込】054-262-1246(電話)、 054-264-4268(FAX)



─────── 県立中央図書館休館日のお知らせ ──────
県立中央図書館とグランシップ県立図書館コーナー「えほんのひろば」の4月、5月の休館日をお知らせします。

○県立中央図書館
    4月24日(金)~5月10日(日)、29日(金)

○グランシップ県立図書館コーナー「えほんのひろば」
  4月21日(火)、22日(水)、25日(土)、26日(日)、29日(水)、5月2日(土)、9日(土)、10日(日)、19日(火)、20日(水)

※静岡県立中央図書館のシステム更新に伴い、4月第4週、5月第1週のメルマガはお休みします。次回の配信は5月22日です。
   

県立中央図書館からのお知らせに戻る

   静岡県立中央図書館
   
   所在地 : 〒422-8002 静岡市駿河区谷田53-1
   電話 : 054-262-1242(代表)
    FAX : 054-264-4268
     
     
著作権・リンク等について

お問い合わせ
携帯サイト
http://www.tosyokan.pref.shizuoka.jp/m/
QRコード
Copyright (c) Shizuoka Prefectural Central Library All Rights Reserved.