本文へジャンプ
静岡県立中央図書館 
読み上げソフト用ページひらがなのページForeign languageサイトマップ
文字を小さくする標準に戻す文字を大きくする
文字の大きさ
簡単検索

ヘルプ
ホームご利用案内お知らせ交通案内
現在位置:HOMEの中のメールマガジンから県内イベント情報(2013/10/11)

県内イベント情報(2013/10/11)

1.平成25年度 子どもと本の講演会 三島市立図書館
■子どもたちに本の面白さを知ってもらいたい願いから『静岡書店大賞』の児童書部門(新作部門・名作部門)がつくられました。その生みの親である高木氏から「本は五感で感じる身近な存在」として、家庭での読み聞かせ方法や、子供の本の選び方のコツについてやさしく学びます。

【演題】「子どもと本をつなぐ」-本は五感で感じる身近な存在―
【講義】高木久直氏(第1回静岡書店大賞 実行委員会事務局長)
【日時】平成25年11月8日(金)10:00~11:30
【会場】三島市民生涯学習センター 3階講義室(三島市大宮町1-8-38)
    ※駐車場が混み合う事が予想されます。なるべく公共交通機関でご来場ください。
【対象】幼児・児童の保護者、子どもの読書に関心のある方
【定員】150人(入場無料・申込不要・先着順)※託児はありません。
【問い合わせ】三島市立図書館(電話:055-983-0880)へ
【主催】三島市立図書館


2.平成25年度「あすなろ夢講座21」実施要項

【目的】「有徳の人」づくりについて考え、県民一人一人が、社会の中でよりよく生きる新たな自分を創造する契機とする。
【対象】県民800人(先着順)
【主催】静岡県教育委員会
【テーマ】「明日への希望をつなぎ 広げよう『有徳』の輪」
【日時】1031日(木)13:30~15:15まで
【会場】静岡県コンベンションアーツセンター「グランシップ」中ホール(静岡市駿河区池田79-4)
【日程】
13:00~13:25 受付
13:30~13:25 開会 主催者挨拶・講師紹介(静岡県教育委員会教育長より)
13:45~15:15 講演:演題「日本人として生きる」
          講師:中西 進氏(高志の国文学館館長)
15:15~      閉会
【参加申込】
 (1) 申込方法:往復はがき、ファクシミリ、Eメールのいずれかによる。
  「あすなろ夢講座21申込み」と明記し、「郵便番号・住所・氏名・電話番号」を書いて
  下記あてに申し込む。
(2) 申込み・問合せ先 〒436-0294 掛川市富部456
              静岡県総合教育センター 総務企画課 生涯学習推進室
              TEL:(0537)24-9715  FAX:(0537)-24-9748
              メール:kouza.center@edu.pref.shizuoka.jp
 ※チラシはこちら


3.ビブリオバトル参加者募集! 伊豆市立修善寺図書館
■おすすめの1冊を持ち寄り、本の魅力を紹介し合うコミュニケーションゲーム「ビブルオバトル」を修善寺図書館で開催します。ビブリオバトルとは、「面白い本に出会える」「お互いのことを知ることができる」「自分の趣味や読んだ本の面白さを知ってもらえり」「プレゼンのトレーニングになる」と、最近様々な場所で注目されているゲームです。ビブリオアバトルしぞーか代表の利根川奈々さんにルールややり方を説明してもらい、5人の方にそれぞれ1冊の本を紹介していただきます。そして、どの本がいちばん読みたくなったか、参加者全員で投票し、『チャンプ本』を決定します。紹介時間は5分です。ただいま発表者を募集中です。10月20日(日)までに修善寺図書館までお申込み下さい。なお、観覧はお申込み不要です。

【日時】11月10日(日)13:30~14:30
【場所】伊豆市立修善寺図書館 視聴覚室
【講師】利根川奈々氏(ビブリオバトルしぞーか代表)
【申込】伊豆市立修善寺図書館(電話:0558-72-9868)


4.「学校図書館の教育力」塩見昇氏講演会 学校図書館を考える会・静岡
■学校図書館は、子どもたちの「読みたい・知りたい」気持ちや教師の豊かな授業づくりをさまざまな資料で支えています。静岡市では現在103名におよぶ専任の学校司書(パートタイム)が教師と協力して、 日々の図書館活動を担っています。子どもたちの幅広い読書や探求的学習の大切さが問われるなか、全国各地でも行政の努力や市民の願いによって、学校司書を置く地域が増えてきました。そのような状況を受けて、学校司書法制化が検討されています。学校のなかに図書館の働きがあると、子どもたちの育ちや学びはどのように広がっていくのでしょうか。そして、学校司書のよりよいあり方は?
今回は塩見昇氏を講師に迎え、学校図書館が教育に果たす力についてじっくりと伺います。

【日時】12月7日(土)14:00~16:00
【場所】アイセル21・研修室(4F)
【講師】塩見昇氏(大阪教育大学名誉教授・前日本図書館協会理事長)
【講師プロフィール】 京都大学教育学部を卒業後に大阪市立図書館に司書として勤務。大阪教育大学教授、附属図書館長を経て同大学名誉教授。日本図書館協会理事長、日本図書館研究会理事長を歴任。『教育としての学校図書館』『生涯学習と図書館』(青木書店)、『日本学校図書館史』(全国学校図書館協議会)、『学校図書館職員論』(教育史料出版会)、『教育を変える学校図書館』(風間書房)他、著書多数。
【参加費】300円※申込不要
【主催】学校図書館を考える会・静岡
【後援】静岡県教育委員会
【問い合わせ】事務局 佐藤英子(TEL/FAX 054-257-3088)



臨時休館のお知らせ 磐田市立図書館
■竜洋図書館は天井耐震改修工事のため休館します。ただし、返却・予約資料の貸出・新聞や雑誌の閲覧は、工事の進捗状況によって竜洋公民館談話室にて行う予定です。詳細につきましては、磐田市立図書館ホームページ(http://lib.city.iwata.shizuoka.jp/)、図書館だよりにてお知らせします。
磐田市立竜洋図書館
【工事のための休館】2013年11月1日(金)~12月28日)(土)
【年末年始の休館】2013年12月29日(日)~2014年1月3日(金)

県内イベント情報へ戻る

   静岡県立中央図書館
   
   所在地 : 〒422-8002 静岡市駿河区谷田53-1
   電話 : 054-262-1242(代表)
    FAX : 054-264-4268
     
     
著作権・リンク等について

お問い合わせ
携帯サイト
http://www.tosyokan.pref.shizuoka.jp/m/
QRコード
Copyright (c) Shizuoka Prefectural Central Library All Rights Reserved.