本文へジャンプ
静岡県立中央図書館 
読み上げソフト用ページひらがなのページForeign languageサイトマップ
文字を小さくする標準に戻す文字を大きくする
文字の大きさ
簡単検索

ヘルプ
ホームご利用案内お知らせ交通案内
現在位置:HOMEの中のメールマガジンから子ども読書情報(2013/04/26)

子ども読書情報(2013/04/26)

1.県立中央図書館子ども図書研究室*展示紹介
 現在、子ども図書研究室では次の展示を行っています。
  
■ツバメの本
 “春の使者”と呼ばれるツバメに関係する本を展示しています。知識・科学から物語や童話まで、幅広い分野からツバメに関係する本をお選びください。(子ども図書研究室所蔵分)

■本とともだち小学生版
 子どもたちに読書の楽しさを伝えるために、小学校1年生と中学校1年生に『本とともだち』を配布しています。この中には、子どもたちに読んで欲しい本がたくさん紹介されています。今回は、小学生版に掲載されている本をすべて展示します。ぜひ、手に取ってお楽しみください。


2.子どもの本に関する雑誌*目次情報
 子どもの本に関する雑誌について、目次情報をお知らせします。
過去の目次情報については、子ども図書研究室のWebページからご覧いただけます。
http://www.tosyokan.pref.shizuoka.jp/contents/labo/index.html

『こどもの図書館』
(児童図書館研究会 毎月発行)Z01-51 閲覧室
◇児童図書館に関わる研究を行い、子どもの読書環境の充実発展をはかることを目的に活動している「児童図書館研究会」の機関誌。児童図書館界や各支部、関係者の動向や会員の研究成果、情報のほかに、書評、新刊紹介など。

◇2013年4月号(vol.60No.4)
目次
■ひろば 読んで元気になる会報を目指して 川崎玲子
■2013年度児童図書館研究会総会のご案内
■2012年度事業報告
■2013年度事業計画
■支部報告
福島支部/埼玉支部/東京支部/神奈川支部/山梨支部/静岡支部/愛知支部/滋賀支部/近畿支部/三重支部/広島支部/高知支部/福岡支部
■図書館拝見 千葉市中央図書館
■あたらしい本から
『発電所のねむるまち』
『ぼくの見つけた絶対値』
『くりあがり くりさがり』
『キラキラ子どもブックガイド』
■こどもウォッチング
□移動図書館にて 谷口雪子
□野球少年 茶屋えりか
■学校図書館日誌34 永井博子
■ある日のおはなし会 「♪一万匹のライオン♪」大合唱 蛯原祐喜江
■運営委員会報告/クリッピング/編集後記


『こどもの本』
(日本児童図書出版協会 毎月発行)Z02-96 閲覧室
◇児童図書の出版社46社から組織され、児童図書出版文化の向上と優良児童図書の普及を目ざして活動している「日本児童図書出版協会」のPR誌。会員である出版社の新刊紹介のほか、子どもと子どもの本に関する話題、ジャンル別に図書を紹介する記事など。

◇2013年5月号
目次
■心にのこる一冊 『もりのへなそうる』 新井文彦
■私の新刊
『だっこれっしゃ』 春田香歩
『はじめての古事記』 竹中淑子、根岸貴子
『たいこうち たろう』 庄司三智子
『アブナイかえりみち』 山本孝
■ロンドン・ラウンドアバウト7 アンデルセン・プレス きたむらさとし
■陽の当たりにくい生きものたち6(最終回) 爬虫類の場合 富田京一
■翻訳家に教わる 世界の子どもの本5
 スウェーデンの児童書出版事情 菱木晃子
■新聞書評に紹介された本
■新刊案内 245点
■多層性のレッスン7 「帯」への違和感 奥山 恵
■私がつくった本45
『雨ふる本屋の雨ふらし』 童心社 鈴木麻紀子
『ゆうれいたんていドロヒュー』(既刊3冊) フレーベル館 本庄玲子
■2013心にのこる子どもの本 新学期・夏休みセール
■ミニ情報/表紙のことば/編集の現場から


3.グランシップ県立図書館コーナー「えほんのひろば」情報

テーマ展示【ともだちの絵本】
■子どもたちにとって、家族の次に身近にかかわってくるのが、ともだちです。仲良く一緒に遊んだり、時にはけんかもしたり。そして、お互いに優しい思いやりも示します。
 絵本の世界には、ともだちや友情が描かれたものが、たくさんあります。今回は、ともだちをテーマにした絵本を集めてみました。子どもたちと一緒に、お楽しみください。

【日時】4月2日(火)~5月17日(金
【入場】無料
【問合せ】グランシップ県立図書館コーナー「えほんのひろば」(電話:054-202-2131)
       県立中央図書館資料課 電話:054-262-1243

イベント【えほんのひろばに足あとをつけよう!】
■5月3日(金)~6日(月)にグランシップで開催される「グランシップ こどものくに~ねんどでぎゅっ~」に合わせて、期間中、土に関連した絵本を展示します。
今年は、「えほんのひろば」に来てくれたお友達に、足あとに好きな絵やサインを書いてもらい、えほんのひろばに足あとをつけてもらいます。みんなでえほんのひろばにたくさんの足あとをつけましょう!
また、期間中、「えほんのひろば」で絵本を借りられます。貸出カードをお持ちでない方も、住所氏名の確認できるものをお持ちいただければ、その場ですぐにカードが作れます。
ぜひ「えほんのひろば」に足をお運びください。
※なお、期間中はテーマ展示の「土の絵本」は貸出をしません。「えほんのひろば」内でお楽しみください(予約はできます)。

【期間】 5月3日(金)~6日(月)
【入場】無料
【問合せ】グランシップ県立図書館コーナー「えほんのひろば」(電話:054-202-2131)
        県立中央図書館資料課 電話:054-262-1243


お知らせ【おはなしかいのご案内】
4月28日(日)10:30~
5月2日(木)15:00~
5月9日(木)15:00~

0歳からのおはなしかい
4月30日(火)10:30~
5月7日(火)10:30~

※4月~5月23日(木)まで、木曜日午前と日曜日のおはなしかいはお休みします。

【入場】無料
【問合せ】グランシップ県立図書館コーナー「えほんのひろば」(電話:054-202-2131)
        県立中央図書館資料課 電話:054-262-1243


4.イベント情報

富士宮市教育委員会社会教育課 平成25年度読書推進講演会 
■ 映像とレクチャーで、ピーターラビットの世界と、『時の旅人』(アリソン・アトリー作)の世界を紹介します。

【日時】平成25年6月4日(火)
【内容】講演会1(10:00~12:00)「ピーターラビットの世界」
     講演会2(13:30~15:30)「『時の旅人』(アリソン・アトリー作)の世界をたずねて」
【会場】富士宮市立中央図書館視聴覚ホール
【講師】池田 正孝(いけだ まさよし)氏(中央大学名誉教授 東京子ども図書館評議員)
【定員】80名
【申込】平成25年5月7日(火)~5月24日(金)に電話または窓口へ
【申込先・問合せ】富士宮市教育委員会社会教育課 電話05444-22-1186
【主催】富士宮市教育委員会

子ども読書情報へ戻る

   静岡県立中央図書館
   
   所在地 : 〒422-8002 静岡市駿河区谷田53-1
   電話 : 054-262-1242(代表)
    FAX : 054-264-4268
     
     
著作権・リンク等について

お問い合わせ
携帯サイト
http://www.tosyokan.pref.shizuoka.jp/m/
QRコード
Copyright (c) Shizuoka Prefectural Central Library All Rights Reserved.