予約貸出等に関する補足

1 事前予約資料の受取について

●予約受付と受取可能日時の目安 
 
 ・前日16:00 から 当日8:29受付分→11:00より受取可能

 ・08:30 から 12:59受付分→当日 15:00より受取可能

 ・13:00 から 15:59受付分→翌日 09:00より受取可能

 上記は受取可能日時の目安となります。ご来館の前に、資料が確保されたか必ずご確認ください。
資料受取の際は、貸出カードをお持ちの上、ご本人が受取館へお越しください。
 予約取置期間は8日間(休館日のぞく)です。なお、次の予約がなければ1回に限り取置期間の延長(さらに8日間)ができます。延長の手続きについてはこちらをご確認ください。
 休館日は予約資料の受取ができませんので、当館の開館日カレンダーを予めご確認ください。
 予約資料が所定の位置にないなど、受取可能日時を過ぎても資料が確保できない場合があります。3日程度職員が資料を探し、それでも見つからない場合はご連絡します。

2 貸出禁止資料の利用について

 帯出区分が「貸禁資料」と表示されている資料は、個人貸出していない資料のため、インターネットで予約することができません。館内での閲覧を希望される場合は、県立中央図書館資料課(054-262-1243)までご連絡ください。

 また、ご連絡いただいてから資料の閲覧が可能となるまで、概ね事前予約資料の受取と同様のお時間をいただきますのでご了承ください。
次へ