本文へジャンプ
現在位置:HOMEの中の静岡県図書館大会から第1分科会 図書館サービス

第1分科会 図書館サービス

定員に達したため申込受付を終了しました

 「いま、あらためて「貸出サービス」の意義を考える
  ~「ベストセラー貸出」批判と
               図書館の基本的な役割~」



講 師 田井(たい) 郁久雄(かくお) 
   元広島女学院大学准教授 


 図書館と出版界の論争は、「図書館のあり方」論議にも影響を及ぼしてきました。図書館の新しい役割が主張される一方で、基本的なサービスでる「貸出」への取り組みは消極的になりつつあります。貸出実績が減少するいま、「貸出サービス」の意義についてあらためて考えます。

講師からのお知らせ
講演内容に関連した論文が公開されています。可能であれば事前にお読みください。
【出版ニュース 2016 2中旬号】 図書館の発展は出版文化も発展させる
                                      --- 田井 郁久雄


項目 内容
>日時>平成28年11月7日 月曜日
  13:45~15:45   (受付13:15~)
>会場>静岡県コンベンションアーツセンター グランシップ
>その他>定員 120人
>問合せ先>静岡県立中央図書館 企画振興課 振興係
  TEL 054-262-1246

H28静岡県図書館大会トップページに戻る