本文へジャンプ
現在位置:HOMEの中のデジタルライブラリーから「しずおか」の貴重書 常設展示

静岡県立中央図書館所蔵
「しずおか」の貴重書 常設展示

 当館の収蔵庫には、鎌倉時代から明治初期に至る貴重書約20、000点が保管されています。有名な「葵文庫」、「久能文庫」以外にも、静岡県関係の貴重書など様々な資料が含まれています。
 これらの貴重書を多くの県民の皆様にご覧いただきたく、日本の歴史上重要な役割を果たした資料や、静岡県に関係の深い資料を選りすぐり、月替わりで展示いたします。
 どうぞ、本物の貴重書から、歴史の息吹を感じてください。

綱目展示資料一覧