本文へジャンプ
静岡県立中央図書館 
読み上げソフト用ページひらがなのページForeign languageサイトマップ
文字を小さくする標準に戻す文字を大きくする
文字の大きさ
簡単検索

ヘルプ
ホームご利用案内お知らせ概要交通案内

HOME > 館長室から> ―館長室だより― 平成30年6月


6月11日


 6月8日(金)、当館において、今年度第1回の県立中央図書館協議会が開催されました。議事の詳細につきましては県のHPで公開されることになりますが、昨年6月末に確認された、閲覧室床のひび割れ確認以降の対応と現状報告、昨年度作成した「中期計画2018-2021 より身近な図書館へ」及び今年度の重点取組と重点施策、新県立図書館基本構想に基づく基本計画策定の動き等について図書館側から説明し、委員の皆様から有益な御意見、御助言をいただくことが出来ました。
 建物がいかに老朽化しようと、県民の皆さまのために収集し、提供する知的財産である書籍や情報が充実し、全ての世代の要求に応え、あらゆるジャンルの専門性に対応し、満足していただける内容である限り、後は、そこで働くスタッフのスキルと、また身体的な理由、地域的な理由等で情報の授受に弱い立場の方、日本語を解せない外国籍の方のへの配慮にも留意した、時代に沿ったサービスの提供等、運用の方法の工夫と、また、本協議会を始め、図書館運営を応援し、支えていただいている様々な団体、個人の皆さまとの協働を大切にしていけば、当館はその求められる使命・機能を十分に果たしていくことができると、意を強くしました。
 数年後に予定される新しい県立図書館にも、しっかりとつなげていきたい貴重な御意見もたくさんいただきましたことに、感謝を申し上げたいです。

 


6月4日


 5月30日(木)東京都立中央図書館に於いて、第1回全国公共図書館協議会理事会が開催されました。新幹線から山手線、さらにはメトロ日比谷線に乗り換え(乗換駅が離れているため、結構歩かねばなりませんが、いつもながら駅構内を歩く人たちのテンポが、普段の自分のペースに比べて1.5倍は早いのではと感じ、自分の歩く方向とは逆方向の大きな人の流れに巻き込まれたり、なんとか抜け出したりを繰り返しながら)、広尾駅から図書館を目指しました。
 南麻布の中心に位置する、蔵書数約202万冊、閲覧席900席を誇る、大きくて伝統ある立派な図書館ですが、広大な有栖川宮記念公園の木々に囲まれ、図書館がなかなか視界に入らず、この方向のはずだと直進すると、立派な池が現れ、迂回したり、階段を上ったりで、いったん公園を出て、たまたま交通整理をしていた警察官の方に思わず場所を訪ね、あと80メートルくらいですよと教えられて、恥ずかしい思いをしながらたどり着きました。もっとも、静岡県立中央図書館も、文化の丘のこんもりとした木々に囲まれた静謐な環境の中にたたずんでおり、初めて草薙駅から歩いてこられる方にとっては、同じような経験をするかもしれないなとも思いました。
 協議事項の他に、複数の県立図書館館長から近況報告があり、地域経済の特性にマッチングし、ものづくり技術を支えることに特化した科学技術資料と電子ジャーナル・-データベースの充実、異分野・異業種の交流の拠点機能を有した神奈川県立川崎図書館、大阪市ICT戦力に沿った、図書館の今後のあり方、同アクションプランを策定しICT徹底活用に取組む大阪市立図書館、県立と市立(大村市)の一体型の図書館整備を進める長崎県立図書館など、様々な取組みが報告され、参考になるところ大でした。


 5月31日(金)には、県庁で社会教育課が主催する読書活動推進会議に出席しました。静岡県子ども読書活動推進計画(第二次中期計画)の進捗評価、「『本とともだち』プラン〜静岡県子ども読書活動推進計画(第三次計画)〜」について、幼保こども園における読書環境整備、また平成30年度読書活動の推進に関わる事業計画が社会教育課、義務教育課、高校教育課、特別支援教育課、私学振興課、こども未来課、総合教育センター、県立中央図書館から説明されました。
意見交換のなかでは、発達段階に応じた読書習慣の形成、過程での読書習慣付けの重要性、何よりも大人が読書する姿を子どもに見せることが大切など、様々な意見が出されました。


   静岡県立中央図書館
   
   所在地 : 〒422-8002 静岡市駿河区谷田53-1
   電話 : 054-262-1242(代表)
    FAX : 054-264-4268
     
     
著作権・リンク等について

お問い合わせ
携帯サイト
http://www.tosyokan.pref.shizuoka.jp/m/
QRコード
Copyright (c) Shizuoka Prefectural Central Library All Rights Reserved.