本文へジャンプ
現在位置:HOMEの中のお知らせから2017/11_貴重書講座

ロゴ
貴重書講座
葵文庫『米利堅紀行』の世界
-万延元年遣米使節従者の軌跡-

ポスター


内  容
 ペリー来航から7年後の安政7年(1860)に、開国後最初の海外公式使節団が、日米修好通商条約の批准書(ひじゅんしょ)交換のためにアメリカ合衆国に派遣されました。

 本講座では、この時の使節の一人、監察小栗忠順(おぐり ただまさ)の従者が記した日記体の記録である『米利堅紀行(めりけんきこう)』を紹介します。

 『米利堅紀行』には、1月18日の乗艦から9月27日の横浜沖到着まで、世界各地の景色や風俗や動植物が挿絵とともにユーモラスな筆致で描かれています。当館で所蔵している遣米使節将来本もご覧いただきます。


■ 日時
   平成29年11月3日(金・祝日) 午後1時30分 から 午後3時
  
■ 会場
   静岡県立中央図書館3階 会議
  (静岡市駿河区谷田53-1)

■ 講師
   矢島 一 氏 (葵文庫の会)

■ 参加無料

■ 対象
   どなたでも

■ 定員
   70人(要事前申込・先着順)

■ 申込み    申し込み状況はこちら
   ①電話(054-262-1246)で申込み
   ②FAX(054-264-4268)で申込み ※
   ③メール(webmaster@tosyokan.pref.shizuoka.jp)で申込み ※
   ④来館(県立中央図書館事務室またはえほんのひろばにて)
   ※ FAXとメールには件名を「貴重書講座」とし、氏名、電話番号、FAX番号(FAX申込の場合)を記入してください。

■ 問い合わせ
   静岡県立中央図書館企画振興課 電話:054-262-1246