本文へジャンプ
現在位置:HOMEの中のお知らせから葵レク「歴史絵本講座」
葵レク「歴史絵本講座 幕末編」      
 歴史絵本からみる    
     静岡県の幕末期
 
講演会ポスター

拡大
内容
 講師の中村氏は、江戸幕末が舞台となった静岡県内の2つのストーリーを、それぞれのゆかりの地のコウコウセイト絵本にして出版しました。
 1つ目は幕末のヒーロー「森の石松」の伝説。2つ目はペリーの黒船の陰であまり知られていない「ディアナ号」の来訪が生んだ日本人とロシア人の心の絆の物語です。
 この講座では、これらの内容から静岡県の幕末期を概観します。また、絵本の舞台となった地や、高校生との絵本製作の舞台裏などについて紹介します。
 幕末の静岡県に思いを馳せてみませんか? 


  
日  時 : 平成29年2月5日 日曜日 午後2時から午後3時30分

会  場 : 静岡県立中央図書館 3階会議室
      (静岡市駿河区谷田53-1)

講  師 : 中村 勝芳 氏(浜松江之島高等学校 教諭

対   : どなたでも

参加料 : 無料

定  員 : 30人(要事前申込・先着順)

申込み : ①電話 054-262-1246 ②FAX 054-264-4268
       ③メール webmaster@tosyokan.pref.shizuoka.jp
       ④直接当館カウンターにて
       ※ FAXとメールは、件名を「歴史絵本講座」とし、氏名と電話
        番号を記入してください。